2009年09月27日

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

有機野菜の宅配で有名なおいしっくす(Oisix)を1度お試ししてみようと思って頼んでみました。
届いて、早速内容を確認してみたのでレポートしてみたいと思います。



おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

クール便で届いたダンボールにはこんな注意書きが。
「生鮮食品を扱うからこそ」の心遣いのようなものが感じられます。
冷やしすぎ注意のシールも貼ってあったんですが、初めて見るシールでした。
+5℃を保ってクール便で届けるなんてできるんですね〜。

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

注文しても欠品だった場合は理由を説明するお詫び状が付いていました。
おいしっくすOisixでは注文後に収穫する食材もあるので、こういう収量不足なんて事態もあるんですね。。。
でも、発注ミスや手違いで食材が発送されなかったわけではないってことも理解できたので、誠意ある対応なんじゃないかな。
ちなみに「ぼたんこしょう」も製造元の供給トラブルによる欠品とのこと。
(欠品の場合は納品書に記載があっても、請求は発生しない旨も書かれています。)

・・・ぶどう食べたかったな。
(´・ω・`)ガッカリ・・・

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

豚肉のパックの下にはエアキャップが敷いてあって、さらに下に入っている葉モノ野菜を痛めないようになっていました。
箱の底にもエアキャップが敷いてあり、収まりよく野菜が並べてありました。
ダンボールの中で食材が痛まないよう、色々と工夫してあるんですね!

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

今回届いた食材たち。
「Oisix殿堂入り」と呼ばれる超人気アイテムもあります(笑)
丸オクラ
ふぞろいエリンギ
マッシュルーム(石づき)
ほうれんそう
牛乳(東毛酪農 ノンホモ低温殺菌牛乳)
たまご
館ヶ森高原豚 肩ローススライス
ライスライトこんにゃく

どれも楽しみだけど、すごく美味しいと評判の牛乳と豚肉が一番楽しみ〜!

おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!

箱の中に同梱されていた紙類の中に、「今回お届けした商品のご紹介」というものがありました。
それぞれの食材の特徴やオススメレシピ、品質上の注意と保存法がアイテムごとに紹介されています。
コレ便利〜!!

注文する時はパソコンの画面で説明を見ながら選ぶけど、食材が届いてしまうと、いちいちパソコンで見るのも面倒ですよね。
届いたら開梱してすぐ冷蔵庫に入れたいし、保存法がすぐにわかるのってイイですね♪
普段スーパーでは見かけない珍しい野菜もおいしっくすOisixでは多いので、オススメレシピが載ってるのもポイント高いです!
最初はその調理法で食べてみたいって思わせます(笑)

おいしっくすOisixで宅配してもらうの初めてですが、コレなら安心して注文できますね♪
お得なお試しセットがあるので、まずはここからスタートするのが王道かも!

おいしっくすOisixでは旬の野菜をより美味しく食べるためのレシピや保存法、生産者の声などの情報が充実しています。
特に皮まで丸ごと食べられる「皮まるレシピ」はこれからの季節にぴったりかも♪
他にも珍しい野菜やその美味しい食べ方の特集などもあるので、一度チェックしてみる価値はありますよ^^

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)Oisixおためしセット
Oisixたべもの安心宣言icon」の安全基準をクリアした、安全・おいしさにこだわる生産者さんの商品だけをお届けします。入会金・年会費は無料、土日の夜9時までお好きな時間を指定できるなど、細やかなサービスも好評です。お好きな商品を少量からもご購入いただけるので、単身者からファミリーまで幅広い層のお客様のニーズにマッチします。



【関連記事】
おいしっくすOisixの食材で美味しい一日





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  インテリア ブログランキング 




なんちゃって節約生活TOP >>> グルメ >>> おいしっくすOisixで宅配野菜をお試ししたら、こんな感じで届きました!


posted by うさちん at 04:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック