2012年09月30日

進化した新しいミュンク(アニタアレンバーグ)は待望のフロントポケット付き

進化した新しいミュンク(アニタアレンバーグ)は待望のフロントポケット付き

愛用中のプチプラ通勤バッグ、アニタ・アレンバーグANITA ARENBERGのミュンクMYUNKに新しいモデルが出たということで、2012秋冬アニタ新作展示会でばっちりチェックしてきました!
フカフカの持ち手や端正なルックスはそのままに、待望のフロントポケットが追加された新しいデザインなんですよ〜!!

IMG_7418.jpg

進化したフロントポケット・ミュンクは鋲もオリジナルデザイン。
いつもの上質な人工皮革にアクセントを加えています。

IMG_7420.jpg

ミュンクユーザー待望のフロントポケット!!
これが欲しかったんですよね〜!!

バッグ中央のファスナーを開けなくてもSuicaやPasmoをサッと取り出せるポケットがついて、すっごく使いやすくなっています☆

IMG_7419.jpg

他の部分は旧ミュンクと同じで、ハイモデル用のチャームやバッグの内ポケットも同じです。

IMG_7428.jpg

もちろん底鋲チェックもクリア(笑)
荷物が多い働く女子にとって、底鋲の有無は大事なポイント。
特にミュンクはたくさん入るから、底鋲が付いてるのが嬉しいですよね〜!

IMG_7425.jpg

ハンドル部分が10cm長くなって、肩掛けしやすくなってました!!
言われてみればハンドルが長くなったのがわかるけど、ぱっと見は全然わからなかった〜!

前モデルのミュンクも肩掛けできるけど、新ミュンクのほうが余裕があります(笑)

IMG_7426.jpg

肘掛しても違和感のない絶妙なハンドルの長さ。
プチプラバッグなのに、こういう所にこだわりを感じさせてくれるから、お気に入りのブランドなんですよねぇ☆

IMG_7434.jpg

新しいミュンクはツートーンが基本なのだけど、実物を見た中で良さそげなカラーをチョイスしてみました。
左手前からアンティークブルー×グレー、ダークブラウン×オレンジキャメル、イエローオーカー×ボルドーです。
この記事の冒頭の写真のはサンドベージュ×オークが一番のお気に入りだけど、プチプラだから色違いで揃えるのもオススメです。

ちょっぴり値上がりしてるけど、それでもプチプラなのがアニタアレンバーグ(笑)
今回は待望の外側ポケットも付いたし、色違いで揃える人がまた続出しそうな予感です♪

IMG_7417.jpgフロントポケット・ミュンク
『外ポケットが有ればいいのに。』そんな皆様のお声で実現したバッグ正面の外ポケット。そして、外ポケットに次いでたくさんのご意見を頂いていたハンドルの長さも今回、少し長めに再調節しました。キチンと感を出しながらも、センス良く決まるミュンクなら好印象は間違いナシ。





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  インテリア ブログランキング 




なんちゃって節約生活TOP >>> ファッション >>> 進化した新しいミュンク(アニタアレンバーグ)は待望のフロントポケット付き


posted by うさちん at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック