2005年09月26日

建築士会に苦言を呈す。

昨日は2級建築士の試験でした。
試験に向けて、7月以降の週末はほとんど全部勉強に費やしてきたのですが、出題があまりに難しすぎました・・・。

例年より1つ図面が多いだけでもキツイのに、出題条件が厳しく、更に立面図の方向も西側でした。
「合格者を減らす」という建築士会の意思がひしひしと感じられました。
3年前まで平面+立面+矩計だけで合格できていたのに、その2級建築士と、今年の2級建築士が同じ価値だなんて不公平だなと感じます。

まぁ、私の場合は2級を受けなくても1級を受験することができるので、2級は取らなくてもいいかなと思いますが。
もともとそういう傾向にあることは否めませんが、今後益々そうなるでしょうね。

1級もそうですが、「有資格者の人数が多すぎるから」といって試験をありえないほど難しくしたり、「難しくしすぎた」といって元に戻したり、「簡単すぎた」といってまた難しくしたり・・・
最近の建築士会は行き当たりばったり過ぎます。

自分たちの持ってる資格の価値を高めようとする悪意を感じてしまいます。

地震で被害を受けた人たちが大勢いる中で、すでに資格を持っている人こそ勉強しなおすべきなのでは?
あなたたちの造った建物が崩壊してるわけですから。





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  インテリア ブログランキング 




なんちゃって節約生活TOP >>> 日記 >>> 建築士会に苦言を呈す。


posted by うさちん at 15:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。よこと言います。
entry読んでいて、おぉおぉそうだよっと思い書込みします。本当に…。私も今年受けたのですが問題に驚きました。資格の価値・建築士の重要性が分からなくなります。まず試験会場で、見た目で判断は駄目なのですが、この人達もみんな同じ建築をしている人なのか…?と思う人達もいて緊張する事もなく、二級建築士に価値は無いのかとふと思ってしまいました。

このentry沢山の人に読んで欲しいです。特に建築士会の方々に…。出題者に…。
Posted by よこ at 2005年09月26日 21:26
●よこさん
はじめまして!
コメントありがとうございます。

2級建築士の資格価値自体ビミョーですよね(^-^;
1級も含め、ここ数年の建築士会の出題傾向には疑問を感じてしまいます。
一応国家資格だったと思うんですけど・・・。
こんな場当たり的な出題でいいのでしょうか?

出題には関係ありませんが、受験の申込受付も平日のみで16時までと社会人には厳しい時間設定なのも、トノサマ的で好感が持てないです。
「どれだけ偉いんだ?」って。

受験料だってあやしいものです。
査察とか入っちゃえばいいのに。(笑)
Posted by うさちん at 2005年09月27日 02:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック