2010年03月21日

効果を期待して養命酒を飲んでみたけど、体質に合わないらしい

効果を期待して養命酒を飲んでみたけど、体質に合わないらしい

健康維持のために色々と試してみているんですが、以前から気になってた養命酒についに手を出してみましたよ〜。
養命酒の箱に効能について書かれているんですが、心当たりがズバズバと・・・(笑)

  次の場合の滋養強壮:
  胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え性、
  肉体疲労、虚弱体質、病中病後

病中病後はないけど、胃腸虚弱、冷え性、肉体疲労あたりが特にドスーンと。
調べてみたら1リットル入りでも2000円以下で買えるので、想像してたより安かったこともハードルを下げた要因かも。
(10000円位しそうなイメージじゃないですか?)

で、2週間ほど飲んでみたので、口コミレポートです。


養命酒の摂取量は1回20mlを一日3回、食前に飲むのが良いらしいんですが、会社の昼休みに飲むわけにもいかないので一日2回、朝食後と就寝前に飲んでいました。
味は・・・漢方薬にしては飲みやすいです。
お正月に飲むお屠蘇を凝縮したような味で、シナモン風味というイメージ。
はっきりいって「酒」だし、意外と甘いです。

飲み始めてからすぐに現れた変化は、トイレに行く回数が急増したこと。

初めは「体内をデトックス(解毒)してんのね〜」と気楽に考えていたんですが、どうもそうじゃないみたい。
食中毒みたいに激しくないけど腹痛を伴うので、ストレス性なのか養命酒のせいなのか分からなかったんですが・・・。
就寝前に養命酒を飲み忘れた翌朝はお腹の調子が落ち着くので、間違いないなと。


胃腸虚弱に効くって書いてあるのにぃぃぃ!!!


食べたものが吸収されないまま出て行く感じだったので、ダイエット的には効果がありそうですが、体への負担は大きかった気がします。
「養命酒 下痢」で検索すると、少数派ですが同じ症状の人がいるみたいですね。

漢方は体質に合わないのかなぁ〜?
なんとなく冷え性には効果がありそうな感じだったけど、仕方がありません。
残った養命酒は、食べ過ぎた時のデトックス剤がわりに活用するしかなさそうです。。。







【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  




なんちゃって節約生活TOP >>> 日記 >>> 効果を期待して養命酒を飲んでみたけど、体質に合わないらしい


posted by うさちん at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。