当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2011年08月31日

え?小林製薬! 製薬会社が作ったヒト型セラミド濃縮配合「ヒフミド」のトライアルセット使ってみました。

小林製薬/製薬会社が作ったヒト型セラミド濃縮配合「ヒフミド」のトライアルセット使ってみました。

お肌を守るバリア機能をつくっている「セラミド」。
初めて聞いたのは随分前のことで、ソフィーナの化粧品だったような。。。
久しく聞かなかったこの成分にガッツリ取り組んだ化粧品のトライアルセットを1週間ほど使ってみました。

「あ!小林製薬!」のニッチな商品の感じが地味に好きだったりするのと、製薬会社が作った化粧品ってなんだか効果ありそうじゃないですか(笑)


で、ヒフミドとは
肌を健康に保つためには、肌本来が持つ保水力を高めることが必要です。それに必要なのが、肌内部からの水分の蒸発を防ぐ「セラミド」です。
年齢と共に減少する「セラミド」を、そのまま直接肌に補うため、ヒト型の「天然型セラミドU」を配合した“ヒフミド”が誕生したのです。


数あるセラミドの中でも、ヒトの皮膚に存在するものと同じ構造(ヒト型)の「天然型セラミドU」っていうのを配合してて、角質層に自然に浸透するから、肌本来の成分としてそのまま働くのだそう。
うるおいを満たすことで肌を守るバリア率は合成セラミドと比べて約3倍なのだとか。
天然成分で人間と同じ構造のセラミドを使っているなら納得ですよね。

小林製薬ヒフミド ローション

早速ローション。
意外にもトロリとした印象の化粧水で、ほんの少しの量で十分潤う感じです。
逆につけすぎると私はベタベタしてしまうので、超乾燥肌の人とかいいかも。
時間が経ってもサラサラした感じにならず、しっとり感が持続します。

無香料だけど気になる匂いもなく、使いやすいです。
とろみがあるので、肌にじわじわと吸収されていくイメージ。

小林製薬ヒフミド クリーム

クリームは緩めのテクスチャー。
クリームにはヒト型セラミドが4%濃度で配合されていて、保湿力バッチリ!
これもごく少量をスルスルと伸ばすのが良さそげ。

塗りすぎるとテカテカになりそうなので、要注意(笑)
乾燥肌で悩んでる人にはホントにオススメです。

小林製薬ヒフミド UVプロテクト日焼け止め

UVプロテクトミルク・・・という名前だけど、クリームですな。
SPF28、PA++だから通勤やちょっとした外出時の日常使いにピッタリです。

伸びは良いのですが、ちょっと白っぽい仕上がりになってしまうのがザンネン。
手や腕・足など、顔意外に使うほうが良いかもしれません。

でも、普通の日焼け止めクリームよりも洗顔石鹸でオフしやすいのは嬉しいポイントでした。
私の中ではクレンジングのしやすさも大切なポイントで、落としにくい日焼け止めクリームって悩みの種なんですよね〜。
(かといって、汗に流れやすくても困っちゃうわけですが・・・オンナってワガママ 笑)

小林製薬ヒフミド クレンジングミルクと洗顔ソープ

クレンジングミルクと洗顔石鹸。
ミネラルファンデを使い始めてからクレンジング類を使わなくなったので、クレンジングの実力はよくわからなかったけど、石鹸はすごく気に入りました!!

「肌に優しい低刺激性」とか「敏感肌でも使えます」っていう洗顔商品って洗浄力がイマイチで満足できないものが多いけど、これはなかなか良いです♪
2度洗いで、ちゃんと古い角質まで落とせている実感があります。

1週間使ってみて、劇的な変化がないのが逆に好印象な商品でした。
特に何がってことはないんだけど、地味にイイ感じなんですよねー。
製薬会社が作ってるっていうところも安心感があるし、基本のお手入れとして末永く使えそうなアイテムです。

しかも、これだけ揃ったラインナップで送料無料の980円なんですよ!!
お買い得〜♪
セラミドの実力を一度試してみたい方はぜひ☆


【小林製薬】ヒフミドトライアルセット
乾燥した角質層に「天然型セラミド2(保湿成分)」がしみわたり、肌がみずみずしく潤います。肌自身のバリア力をサポートし、水分の蒸発を防ぎ外部の刺激にも負けない肌へ。送料込980円のお得な初回限定トライアルセットです。






【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  




なんちゃって節約生活TOP >>> コスメ >>> え?小林製薬! 製薬会社が作ったヒト型セラミド濃縮配合「ヒフミド」のトライアルセット使ってみました。


posted by うさちん at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | コスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック