2013年02月03日

キヤノンの新しいデジカメPowerShot NをCP+(シーピープラス)でチェックしてきました!

IMG_1380.jpg

私が愛用しているカメラメーカーCANONから、手のひらサイズのコンパクトカメラが発売になると聞いて、展示会でチェックしてきました〜!

まず、見た目がコンパクトでおもちゃみたいでしょ?
最近はスマホで写真を撮ってFacebookやTwitterにアップしたり、その際にインスタグラムなどで加工する人が多いので、そういうライトユーザーに受けそうな面白いカメラですよ!


IMG_1356.jpg

私が今回行ってきたのは、CP+(シーピープラス)というアジア最大級のカメラ・映像関連の総合展示イベントで、パシフィコ横浜で開催されました。
最近コスメサイトを始めた関係で、一眼レフとかのカメラに興味津々モードなので、色々と勉強を兼ねて参加してきたのです♪

IMG_1375.jpg

このPowerShot Nは、スマホに近い操作性のカメラで、レンズ周りにあるリングがシャッター代わりになっています。
もちろん、背面にあるタッチパネルでの操作もOKで、細かく説明書を読まなくても直感的に操作できそうです(笑)

今回他のメーカーのカメラも見てみて実感したのですが、キャノンのカメラ(一眼もコンデジも含めて)は直感的に操作がしやすいのが特徴ですね。

IMG_1376.jpg

全体の厚みはこのくらい。
一般的なデジカメと同じくらいかな。
トップにはメーカーシリーズ名しか印刷されていないから、凹凸がなくシンプルです。

背面にはタッチパネルがあって、ビデオカメラみたいに角度を変えて動かせるようになっています。

IMG_1382.jpg

電源ボタンは側面に。
丸いボタンみたいなのは、ネックストラップを固定するためのもの。

首からぶら下げても絵になる、かわいいカメラです。

IMG_1383.jpg

これが新しい機能、ワンタッチスマホボタン。
予め登録しておいたスマホにWi-Fi接続で画像を転送できるスグレモノ。

撮ってすぐTwitterなどのSNSへアップロードできるんですよ!
旅行先とかでデジカメ撮影→即SNSへアップ、位置情報と共に公開できるから、楽しみ方が広がりますよね♪

IMG_1367.jpg

後ろのタッチパネルも大きくて、スマホと同じ感覚で操作できるのも嬉しいポイント。
この画面は、このカメラの目玉機能「クリエイティブショット」のプレビューで、1回の撮影でオリジナルとは別に5種類の加工を施した画像を自動調整してくれるというスゴイ機能があるんです。
横位置で撮った写真も、構図調整で縦位置にトリミングされたり、白黒加工されたり表情が変わります。

IMG_1368.jpg
(画像クリックで拡大)

左上のがオリジナル画像で、他のがクリエイティブ加工されたもの。
撮影した写真は「構図」「色/光」「ボケ味」に応じて自動で処理され、クリエイティブ加工の種類は組み合わせで数百種類もあるのだそう。

ユーザーはただシャッターを押すだけで、カメラが自動で加工まで済ませてくれるから、思いがけない名作が撮れそうです♪

IMG_1365.jpg

ちなみにこのカメラは、ストラップとカメラジャケットが最初からセットになっていて、写真はマルチボーダー。
北欧好きにはたまらないマルチボーダーは一番人気が出そうな予感です(笑)

IMG_1366.jpg

サイドから見てみたところ。
背面のタッチパネルの角度が変えられるので、低い位置からの見上げ写真の撮影もカンタンです。


IMG_1378.jpg

限定500台のビンテージ調レザーストラップ。
このマルチボーダーとの組み合わせが「おもちゃ感」があって、すっごくかわいいです!

IMG_1381.jpg

カメラジャケットは全部で4種類。
マルチボーダーが断然かわいいです(笑)

このキャノンのパワーショットNは、昔ポラロイドのチェキが流行った時のようなワクワク感があります♪
今なら、みんなが集まる飲み会でクリエイティブ加工した写真をSNSで即アップ!みたいな使い方かな?
デジカメ品質の画質で、スマホアプリのような加工が1台でできちゃう楽しいカメラです。

キャノンオンラインショップ限定販売で、2013年4月下旬に発売予定です。
(予約は3月中旬に開始予定とのこと)

詳細はこちらから >>> キャノンPowerShot N





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  




なんちゃって節約生活TOP >>> デジモノ >>> キヤノンの新しいデジカメPowerShot NをCP+(シーピープラス)でチェックしてきました!


posted by うさちん at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジモノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック