2008年06月06日

ブロガーの名刺

IMG_5104.jpg

今ブログやってる人たちって、名刺を作るのは常識なんでしょうか??
先日の懇親会で驚いたことの1つは「みんなちゃんと名刺持ってるっっ!!」ということ。
写真は見本市の申込特典で作ってもらったミニ名刺DECOCA
通常の名刺の半分くらいの大きさで、サイト名とURLだけが書いてあります。

見本市当日はこの名刺で大御所有名人の方々にもご挨拶したのだけど、皆さんから頂いたのは「ちゃんとした名刺」ばかり。
顔写真つき、著書の表紙画像つき、サイトの宣伝つき・・・などなど工夫を凝らしたものや、情報量少なくして余白を活かしたレイアウトのものもあって、それぞれに個性的です。
会社以外に名刺を作るチャンスがなかったけど、いい機会なので作ってみることにしました。

とはいっても。
ブログ用の名刺に必要な情報って名前、サイト名、URL、メルアドくらい??
量が少ないから、余白がいっぱい。。。

でも、仕事じゃなくプライベート用だし、住所とか載せなくていいから制限も少ないし・・・と思って、遊んだデザインにすることに。
アフロKASAIさんに「グランプリ受賞って入れるといいですよ」とアドバイスしてもらっていたので、ばっちり(?)取込んでデザインしました♪

IMG_5118.jpg

仕事中に構想を練り(笑)、夜なべ作業で印刷まで漕ぎ付けました。
A4サイズ1枚から名刺が10枚取れるようにレイアウト。
切取線の入った専用の用紙を用意しなくても、これならA4の厚紙に印刷するだけなので簡単です。

用紙はケント紙のほうが安いんですが、インクジェットプリンターだとインクがちょっと滲んで手作り感がでてしまったので紙を変更して印刷しました。
両面印刷用のインクジェット用紙(特厚紙)の方が綺麗に印刷できるのでオススメです。
(両面印刷するかどうかは別として、裏表が同じ色のほうが名刺として自然な気がするので)

ちなみにA4のケント紙をバラで買うと1枚20円だったのですが、私が使ったこの用紙(ササガワ インクジェット専用紙 12A7627)は写真もくっきりスーパーファイン紙なのに1枚あたり20円になるので割安です♪
画材屋さんで印刷見本を見ながら選んだもので、店員さんのイチオシ商品でした。



厚さもしっかりしているので、これなら名刺以外にもグリーティングカードを印刷したり活用できそうです。
オークション発送時の「ありがとうカード」をつくるのもいいな〜。

IMG_5119.jpg

印刷したものをトンボ(裁断位置の目印)に沿ってカッターで切れば出来上がり。
もらった人の管理のしやすさを考えて、やはりスタンダードな9×5.5センチの大きさにしました。
サイトの説明を入れたりなど自分なりに工夫したつもりなんですが、今度の交流会で色々と意見を伺って修正していきたいと思っています。
自分で作るから簡単に修正・変更できるのも手作りのイイところです☆

コミュニケーションツールとして名刺があると、初対面の人にも自己紹介しやすいし、家に帰ってからサイト訪問するときにも便利ですよね。
まだ使ってないけど、作ってよかったな〜♪
また一つ、交流会・オフ会の楽しみが増えました。





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  




なんちゃって節約生活TOP >>> 節約 >>> ブロガーの名刺


posted by うさちん at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック