当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

2024年05月03日

リビング用の白いテレビ(AQUOS 2T-C32DE-W)を買い替えました

リビング用の白いテレビ(AQUOS 2T-C32DE-W)を買い替えました
GW前半最終日の4/29に、突然テレビの電源が入らなくなって壊れてしまい、急遽買い換えました。
それまで調子が悪いと感じたことはなく、本当に突然だったのでびっくり!!
調べてみたら、2016年に購入していて、8年ほど使ったようですが、家電長持ち系の我が家では短命だったなー。

我が家のリビングは白系で揃えているので、テレビも白いのを探して購入。
白のテレビって選択肢が少なくて、前回はシャープのアクオス32型だったのですが、今回も同じくシャープのアクオス32型になりました。

白いテレビ(シャープのアクオス32型)
古いテレビの廃棄処分があるので、ネット通販ではなく実店舗で購入することに。
壊れた翌日には新宿でヤマダ電機→ヨドバシカメラ→ビックカメラと廻って、納期が早く、一番安くしてくれたビックカメラで決めました。
(ポイントも付けてくれたし、なかなかお得だったかも。)

以前のアクオスはHDMIが3つ付いていて、ケーブルテレビ・ブルーレイ・Fire TV stickを挿していたんですが、新しいアクオスはHDMIが2個しかなくて困ったことに。。
ブルーレイは主に録画用に使っているのですが、最近ではFire TV経由でTVerで見ることも増えて、ブルーレイの方に録画することは減っていたので赤・白・黄色のRCAに挿して使うことにしました。
RCAだとかなり画質が下がるので、今後はHDMIの分配器を検討するか、TV本体もしくはケーブルチューナーにハードディスクを付けるか検討しようと思います。

リビング用の新しい白いテレビ(AQUOS 2T-C32DE-W)
5/2に届いた新しい白いテレビはこんな感じ!
同じサイズだし、全く違和感なく馴染んでいます。

テレビの誘惑がないと、家事や仕事がはかどる半面、生活のうるおいが足りない。。
普段は地上波をリアルタイムで見るのはニュースくらいなんですが、GW中はケーブルテレビで海外ドラマの一挙放送とか、『世界はほしいモノにあふれてる』のスペシャルとかあって楽しみにしてたので、ケーブルやTVerが楽しめないのがストレスだったので速攻で買換えできてよかったです!
早速、見逃し配信で『せかほしスペシャル』を見ました♪

今度のテレビは長持ちしてくれると良いな〜。


by カエレバ





【ブログランキングに戻る】
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  




なんちゃって節約生活TOP >>> 家電 >>> リビング用の白いテレビ(AQUOS 2T-C32DE-W)を買い替えました


posted by うさちん at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック